経営理念

経営理念

わたしたちグッドピープルのメンパーは、いかなる場面においても、常に誠実であることを旨とします。
誠実とは、まず「まごころがこもっていること」です。また、「お客様に優しく、お客様思いであり、自分以外の人を思いやる心」です。そして、何事にも高い倫理観を持って、 公正・正直に取り組む基本姿勢と、あるべき姿を追求し統ける不屈の精神をいいます。

この実践を通じてお客様や取引業者様、メンバーとの強い信頼関係を築き、事業を発展させていくことで、 グッドピープルの“経営目的”である「ホスピタリテイーあふれるメンバーの育成と食文化を通して 人類社会の進歩発展に貢献する」ことがわたしたちの理念です。

  • 一人でも多くホスビタリテイーあふれるメンパーを作り、お客様と共に喜び感動しあえるシーンを世界中に創造すること
  • 会社の繁栄とメンパーの物心両面のしあわせを追求するため、日々創意工夫を重ねると同時に食文化を通して 人類社会の進歩発展に貢献すること

我々はマーケットを自ら開拓するベンチャースピリットとアイデンティティーを共有します。 またお客様の満足とメンバーの幸福を追求するために、明確な目標を持ち主体性を発揮して 仕事に取り組みます。そして決してあきらめることなく情熱を持って楽しんで努力し続けます。

  • お客様と喜びや感動を共有するシーンをつくりたい。
  • いつも夢中、いつも笑顔、いつも感謝、そして素直に反省
  • 「ありがとう 今日もしあわせです」間違ったらすぐに「ごめんなさい」

  • 夢は叶えるためにある
  • 「夢はかなう きっとかなうよ」明るく謙虚に仕事しよう
  • 「笑顔でハイッと返事、即行動」
  • 思いの強さと情熱が文化を創る「イメージしようあるべき姿を」

社訓(メンバーが守る範と仕事に対する心構え)

  • 人作りは自分作り、自分の成長が部下を育てる。だから誠実で思いやりのある謙虚な心を追求すること。そして素直な心で学び続けること。

  • お客様およびメンバーのロイヤリティーと敬意を獲得し、それを維持する。

  • お客様のニーズやウォンツを満たすために日々創意工夫、改良改善を行う。

  • 誠実にまた倫理に基づいて妥協することなくビジネスを行う。

  • 親孝行すれば必ず運が良くなる。親の言うことをよく聞き、親を大事にする。

  • 常に新しいアイディアを受け入れるとともに異論を奨励し変化に適応する。

  • コストを店舗、本部、本社、すべての領域において適正にコントロールする。

  • メンバーの健康な心と身体を維持できる環境を整備し、個人的成長と発展に最大限貢献する。

  • 現状把握は問題発見と問題解決の要諦。だから常に積極的に現場に入り状況を確認し改善する。

  • 挑戦しなければ何も得られない。我々は誰もが世界を変えられる。

  • 成功する前は誰でも失敗している。失敗しても「私はできる」のゆるぎない自信と安定感を持つこと。 ただし素直に反省し他人のせいにしてはいけない。

  • ネガティブな言葉は使わないこと。前向きでポジティブな言葉は現実を変えるパワーがあり、運を開き、 成功と幸せを呼ぶ。

  • 我々の社会は競争社会である。ベストを尽くすことと勝つことは別問題です。競争相手よりも強く「1番」でなければならない。よってスコアをつけることにより絶対評価だけではなく相対評価を公平、公正に行います。そして成果、業績を認め賞賛します。

店舗諸規則(店舗運営基準、従業員同士やお客様との約束事)

  • 明るく笑顔で先に挨拶すること

  • 身だしなみが基準どおりであること

  • 時間を守ること

  • 相手に向かって頭を下げるぐらい丁寧な電話応対をすること

  • お互いを尊重し信頼すること

  • お互いにオープンで素直な態度で接すること

  • お互いにチームとして働くこと

  • お客様にレシピどおり作業手順どおりの商品を真心こめて提供すること

  • お客様に感謝し丁寧で親切な接客をすること

  • お客様にとって清潔で衛生的で素敵なお店を作ること

  • コミュニティーのために役立つこと

  • 毎日一つテーマを持って入店し、そしてやり遂げること